昨年9月に公布された改正個人情報保護法の内容を踏まえ、安心で豊かな社会の実現に資する個人情報の保護と利活用について消費者の立場、事業者の立場からそれぞれ考える「個人情報の保護と利活用を考えるシンポジウム」を開催いたします。
日時: 2016年2月29日(月)
[開場・受付開始]13:00 [開会]14:00 [閉会]17:00(予定)
開催場所:日本消防会館 ニッショーホール   MAP
港区虎ノ門2丁目9番16号
申込み:受付終了
募集定員に達したため、申し込みを締め切りました。
多数の申し込み、ありがとうございました。
プログラム
14:00 開会/主催者挨拶
堀部政男(個人情報保護委員会委員長)
14:05 特別講演[個人情報保護法の過去・現在・未来]
新保史生氏(慶應義塾大学総合政策学部教授)
14:50 休憩
15:10 パネルディスカッション[個人情報を守って活かす、安心で豊かな社会]
<パネリスト>
新保史生氏(慶應義塾大学総合政策学部教授)
関榮一氏(ポラリス・キャピタル・グループ特別顧問)
大東めぐみ氏(タレント)
其田真理(個人情報保護委員会事務局長)

  新保史生氏
  新保史生氏
  (慶應義塾大学
   総合政策学部教授)
  関榮一氏
  関榮一氏
  (ポラリス・キャピタル・
   グループ特別顧問)
  大東めぐみ氏
  大東めぐみ氏
  (タレント)
  其田真理
  其田真理
  (個人情報保護委員会
   事務局長)

<コーディネーター>
谷口学氏(一般社団法人共同通信社客員論説委員)
参加者との質疑応答・意見交換
17:00 閉会
   
※プログラム内容は変更になる場合がございます。
※当日のシンポジウムの模様は、後日、個人情報保護委員会のホームページなどで動画配信する予定です。予めご了承ください。
※本シンポジウムの応募者の個人情報は、当事業の委託先を通じて、個人情報保護委員会が取得し、当事業の運営にのみ使用します。
主催/個人情報保護委員会
後援/日本経済団体連合会、新経済連盟、日本商工会議所、全国商工会連合会、全国中小企業団体中央会、
   全国商店街振興組合連合会、在日米国商工会議所(ACCJ)、共同通信社、全国地方新聞社連合会